So-net無料ブログ作成

設定したテキストをそのまま他のグリッドへペースト [InDesign]

インデザインで、頻繁に使用するのが、表題のテクニック。もちろん単純なペーストではありません。コピー元の段落・文字スタイル・色・大きさ などなど…の設定をそのままに、他のフレームグリットやテキストフレームにペーストできるテクニック。インデザインで複雑にスタイルを適用させている場合はとても重宝します。

で、そのショートカットは、

  command + shift + alt + v

です。指がこんがらがりそうですね(^_^;)
言葉だけではわかりずらいので画像で見てみましょう。

そのままペースト.png


画像を見ていただけるとわかるように、ただのペーストでは、細かく設定したところが、コピー先のグリッドフォーマットに変更されています。辛うじてアンダーラインだけ残っていますけどね(^_^;)

これを知っているのと知らないとでは、大きな差なので、しっかりと覚えておきましょう(^^)

ちなみに、このテクニックの正式名称は、「グリッドフォーマットを適用せずにペースト」だそうです。



最近、体調不良が続くなぁ…と思う方はこちら
35歳からのオシャレ
nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0