So-net無料ブログ作成
検索選択

iPod touchのいいところ [iPod]

■WIFIが繋げる


最近買おうか迷っているのは以前の記事でお話ししました。僕なりにいいところを紹介したいと思います。まずは、iPod touch自体がWIFIでネットに繋げられるので、直接iTunesストアから音楽を購入できるということ。これは、大きいですよ、何せPC本体に繋がなくてもいいので、一手間省ける。今現在、僕は本体であるMacBook Proに繋げないといけないので、少し面倒です。

■iPhotoが魅力的
次に、やっぱりiPhoto。なぜかというと、クラウドシステムで写真を共有でき、いちいち携帯をUSBで繋いで落とし込む必要がない。これも素晴らしい、携帯で撮った写真は大概プリントアウトされず、見返す事もあまりなく、撮った事すらも忘れてしまうくらいだ。へたすると、写真を携帯で撮り過ぎて収集がつかない状態ではないだろうか? それをPCの方で簡単に整理できたりするのである。

月額1万円~あなたの広告を掲載できます!


■Bluetoothも
そして、Bluetoothもついている。主にBluetoothイヤホンなどへ音を飛ばすためだと思われる。もちろん、相手もBluetoothであればデータを飛ばすことも可能だ。ちなみに、Bluetoothイヤホンについては賛否両論で、音が途切れるなど問題があるのも現状。今現在発売されているものはそれらを解消しているものも出ているらしい。

ようするにiPhoneを買えって話ですけどね。
でも、バッテリーの持ちなどを考えると、iPodの方が良いのかな。







にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

iPod touchが欲しくなる [iPod]

■ただいま悩み中


このところiPod touchに注目している。なぜかというと、Wi-Fiがあるので直接iTunesストアからダウンロードできるからだ。そして、最近ハマっているオーディオブックがPCを経由することなく、携帯のデザリンクを使えば何処でも落とせる。それとついで言うと、iPod nanoのリコールで交換してもらった第6世代iPod nanoが僕の手には小さ過ぎる……、片手で思うように操作しにくい…、タダで交換してもらっておいてなんですけどね。というわけで、興味が出てきたのです。



■薄くて軽いのに
スペックをいろいろ調べたところ、大きな特徴としてiPhoneから電話機能を取った感じです。なので電話機能が無い分、電波を常に繋げる必要性がないので、当然バッテリーの持ちが断然いい。公式のスペックだと音楽再生だけであれば40時間再生可能だそうだ。ただ、Bluetoothイヤホンを繋いで聞いている時はバッテリーの持ちが悪そうな気がしますが正確なことは試してみないと分かりません。

■iCloudも
なんといっても、iCloudが使えるのも大きい。iPhotoで写真をiCloudで共有できるので、ちょっとしたスナップを撮ったりする時は、iPhoneを持っていないので非常にありがたい。心置きなく息子の写真を撮れそうだ(笑)。ますます、欲しくなってしまったから明日にでも買ってしまいそうです。


■ブラックは人気があるみたいですよ



にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

腕時計型iPod nano! [iPod]

■ついに腕時計に!!


iPod nanoの腕時計型が発売…っと、思いましたか?
実は、単純にiPod nano第6世代をはめ込むことができる、腕時計風ブレスレットです。僕は騙されてビックリしてしまいました。でも、Bluetoothで音を飛ばせないので、イヤホンのコードが邪魔でたまらなそう。僕は買うのをパスします。ちなみにiPod nano用のBluetooth拡張キッドはあるんですが、このブレスレットにははまるかどうかは不明。なので、確実にワイアレスにしたい方はこちらをお勧め↓




■僕としてはiPod nanoにBluetoothを備えてほしかった…



にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

オーディオブックに目覚める! [iPod]

■前から気になっていたオーディオブック

スクリーンショット 2013-12-21 0.34.22.png

この間iPodのリコールを受け、新しいiPod nanoに交換してもらった。ここ数年、iPod nanoはさることながら音楽を聴くこと自体ご無沙汰。なぜなら、通勤の電車ではもっぱら読書ばかり。家でもオーディオ類がないので、基本的には聴く環境ではない。そのせいもあってか、音楽を聴いて電車に乗るのがものすごく新鮮に感じました。ましてや、秦基博を聴きながら、車窓をボケーッと眺めるのは何とも言えず、会社へ行くのを忘れてしまいそうです。いや、正直に言うと会社をサボりたくなります(笑)。とまぁ、音楽を聴くのもいいのですが、せっかくなので、前から気になっていたオーディオブックを聴こうと思い、まずはiTunesStoreで探してみると、ジャンルにオーディオブックがすでに存在していることを発見。

■もっとコンテンツを…
がしかし、電子書籍の中での1ジャンルとして存在していて、まだ大きなコンテンツとしては扱われてはいない。ゆえにラインアップがあまり揃っておらず、これからという感じがする。でもそんな中「バビロンの大富豪」たるやものを発見。評価も良く、興味が湧いたので、少し高かったけど購入。早速iPod nanoで聴いてみると………良い。今まで本を紙か電子でしか読んでいなかったので、とても新鮮。人が喋って聴かせてくれるっていうのは、こんなにも自然に入ってくるだなんて思ってもみなかった。しかも、歩きながらでも聴ける。本は歩きながら読めないしね。とにかく、オーディオブックに感動。しばらく本はオーディオブックを聴きたいと思います。

ちなみに、「バビロンの大富豪」は素晴らしい内容でした。詳しくは、次回書評にて。



にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ


■このセットでオーディオブックを始めよう!

初代iPod nanoの交換品が来た [iPod]

■案外早い対応
先日、初代iPod nanoがほぼ強制的にリコールされ、交換品が届くのに6週間もかかると言われていたのも束の間、3日ほどで交換品が届いた。6週間も待つつもりでいただけに、対応がえらく早いと感じてしまった。しかも、届いたのは第6世代(正方形で小さいやつ)。初代にくらべたら大きく進化しました。ただ、本体のみだったので、他の付属品などは一切なく、しかも箱もただの小さめな段ボール。Appleらしい高品質なまったく雰囲気がありませんでした(笑)。ラッピングって大事なんですね。まぁ、とにもかくにも、初代のリコールから2年以上放ったらかしにしていたのが功を奏して、交換という形に相成りました。




■ふぬぬぬ……
タダで新製品と交換してもらっておいてなんですが、比較的、手が大きい僕としては第6世代は小さすぎる…。しかも、前のように握りやすい長方形ではなく、正方形なものだから片手で握りながら操作がしにくい。っというより、片手で握りながら操作が僕の手ではできない。正直、握りやすさだけでいえば、断然細長いタイプのiPod nanoだ。なので、むしろ更に型落ちの第5世代の方が良かったよ(泣)。

にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ


■もう少しまって交換品が7世代になれば文句なかったかもね

なぜ、私がWebサイトだけで、月30万の収入と、私のファンを作れているのか?